ザガーロへの想いは誰にも負けない!俺のデュタステリド情報

AGA治療の新薬ザガーロ

最近良く耳にするAGAを意味指しており成人男性の多くに症状があらわれ進行すると薄毛が目立つため外出するにも気にしてしまい思う様に楽しむ事が出来ない方が多いとの報告が在ります。
AGA治療をするにも治療費が高くもっと簡単に毛を生やしたいという方にはイギリスから今年の6月に製造販売されましたAGA治療の新薬と期待され注目を浴びてるザガーロを紹介します。

商品名はザガーロカプセルという名で0.1mgと0.5mgがあり、主成分はプロペシアと同じデュタステリドで阻害薬に分類されます。
プロペシアと比較されがちではありますが生え際、前頭部等における効力はプロペシアよりも3倍近く強力に作られていてザガーロの由来は究極の意味を指すZから来てます。

これまでのフィンペシアやノキシジルよりもデュタステリドが優れており、海外各国での臨床試験では育毛効果が今までの育毛剤より2倍以上有るというデータが証明されてる為期待が高く持たれており、韓国は既に販売開始されておりますが日本は発売未定となってます。

第2の強みとして主成分であるデュタステリドのお陰で食事の影響を受け難く食前食後に関係無く服用者本人の好きな時間帯に1日1回服用すれば大丈夫とされております。
しかし、AGA治療に辺り継続での服用は絶対とされてるので飲み忘れをすると効果の低下が見られ忘れたからと言って勝手に服用量を増量すると増毛せず逆効果や副作用が現れる場合が有るので御薦め致しません。

副作用に関してですが国内での投与試験ではメーカー製造元が公表してる数値程発症する確率は低いと分かっており以前より、海外ではアボダートの名で前立肥前の治療薬として使用されてたので新薬ではありますが、名前の変更がなされただけで、服用方法さえきちんと頭に入れておき服用時に注意すれば今までの副作用リスクが生じる可能性は非常に低いと考えられるでしょう。
最後に入手方法は薬局では購入出来ず皮膚科又はAGAの専門医から処方してもらうか金額が気になる方は最終手段として個人輸入でも購入可能です。
病院から処方を受けるより安く早く入手出来ますので楽で経済的ですが自己責任が前提での購入となるのでその点に関してはご注意下さい。