ザガーロへの想いは誰にも負けない!俺のデュタステリド情報

薄毛になる原因

【頭皮にまつわる4つの悩み】
薄毛は、男性だけでなく女性にも悩みのタネ。その原因は主に4つあります。1つ目は、血液の循環が悪くなることです。髪の毛が抜けやすくなります。2つ目は、男性ホルモンです。過剰に分泌されることで、頭頂部や生え際が薄くなってきます。3つ目は、毛穴が皮脂で詰まってしまうことです。髪の毛の成長がかなり阻害されてしまいます。4つ目は、頭皮が緊張してしまうことです。血管が圧迫され、血流が悪くなることで毛乳頭細胞の活動が低下してしまうのです。


【ストレス対策が必要】
男性に多い男性型脱毛症(AGA)や、女性に多いびまん性脱毛症。その最大の原因は、ストレスです。つまり、薄毛の対策は、ストレスを極力減らすことが密接に関わっているのです。

【抜け毛からのサイン】
頭皮の症状を見ていくと、「毛根から細い毛が出ている」という場合、髪の毛がきちんと成長していないことが考えられます。次に「毛根が細い」場合、毛根の細胞が機能していないことが考えられます。「抜け毛の中に細くて短い毛がある」という場合は、脱毛症のサインと考えてください。

【食生活の改善】
日常生活を改善することが必要です。その中で最も大きな割合を占めているのは、食生活です。外食やファストフードが多い人ほど、改善の必要性が高くなります。肉類を減らし、野菜を積極的に摂りましょう。活用できるサプリメント探しも大事です。それほど、食生活の見直しが、抜け毛の症状の改善につながっているのです。

【睡眠の見直し】
抜け毛と睡眠時間は大きく関係があることがわかっています。特に、夜10時から深夜2時は、成長ホルモンの分泌が活発になると言われています。つまり、最低でもこの時間帯は、十分な睡眠時間に充ててほしいのです。

【その他気をつけること】
朝シャンやアルコールの摂りすぎ、喫煙や眼精疲労は抜け毛につながります。日常生活に少しでも乱れを感じたら、そこから抜け毛の対策を考えてください。無理のあるダイエットも栄養不足を引き起こす点で、中止したほうが良いでしょう。

【できることから始めよう】
髪の毛を守るために、頭皮を丁寧に洗うことはもちろん、頭皮をマッサージすることが効果的です。育毛剤の活用も検討していくことが重要ですが、生活の中に思い切ってリラックスする時間を充分に設け、ストレスを減らすことも髪の毛には大事になってくるのです。