ザガーロへの想いは誰にも負けない!俺のデュタステリド情報

ザガーロの髪への効果

AGAとは英語でアンドロジェネティック アロペシアで日本語にしますと「男性型脱毛症」との事です。
悩んでいる方日本だけでも一万人以上います。
治療は、皮膚科や美容外科なになります。
始めるとなると、美容整形と同じ分類になります為、健康保険は適用されません。ですので、治療費が高額だったりや治療時間が長く諦めてしまうのが現状です。
一般的に医療機関での治療期間は6か月から1年ぐらかかります。
医療機関で処方されますAGA治療としては、世界60か国以上認められていますNO.1の治療薬「プロペシア」はとなります。
こちらのお薬は、食事に影響なくいつでも服用可能や効果が高いことから承認される理由の一つとされています。
副作用は服用期間のみ、男性ホルモンの変化で精力減退、精子減少、勃起不全の症状がみられます。
AGA治療には6か月継続して効果が現れますので、途中で変化がないからと自己判断で辞めたり、お薬を変えてはいけませ。
副作用や服用を中断する際は、必ず医師に相談してください。

2015年8月に厚生労働省から製造販売の許可を取得して、プロペシアより効果があると評価を頂いている、新薬「ザガーロ」が医療機関で注目されています。

ザガーロの特徴は有効成分デュタステリドで 5αリダクターゼ1型、2型で男性ホルモン(テストステロン)を強くして、ホルモンの働きを増加させてくらます。
プロペシアに比べて、ザガーロの副作用や精力に関しましてリスクが少ないと報告を受けています。

それでは、お仕事が忙しいく医療機関で治療する時間がない方は海外通販を利用をお勧めします。
海外通販ではAGA治療の種類が沢山御座いますが、どれも、6か月以上の継続が必要になります。
一度、医師に診断受けてもらい、同じお薬が通販で手に入るとなると、とても便利ですね。
しかし、通販での購入は自己責任となり、副作用のトラブルあった場合は必ず医師に相談しなくてはいけません。